当ホテルのおすすめ

見どころやアトラクションに不自由することはないシンガポールですが、それでも時には信頼できる地元のパートナーから、アドバイスが欲しいこともあります。そこで、シンガポールの魅力を満喫していただくために、シンガポールのとっておきの穴場スポットをご紹介するインサイダーガイドをご用意しました。

ロモグラフィーのストアからインディーズの書店やルーフトップバーがある映画館まで、シンガポールのとっておき穴場スポットをご紹介します。どれもパークロイヤル ピッカリング近くの便利な場所にあるので、ぜひ一度足を運んでみてください。

コンシェルジュの「今月のおすすめ」

Kampong Glam(カンポン グラム)

シンガポールのマレー ヘリテージの真髄であるカンポン・グラムには、過去と現在が反映されています。ここにはアイコン的なサルタン モスクや旧王宮、新進気鋭のカフェ、オーダーメイドのバーがあります。

交差する路地をあてもなくさまようと、ペルシャ絨緞、ハンドメイドの香水、カバーヤドレスを扱う伝統的な店のほか、地元のデザイナーによる服を売るマルチレーベルの店に遭遇します。このエリアの歴史をさらに掘り下げたいというヘリテージマニアの方は、Malay Heritage Centre(マレー ヘリテージ センター)を見学することもできます。

住所 マスカットストリート3

ザ・ブラックスワン(The Black Swan)

かつては広東省銀行の在シンガポール本社として使われていた歴史あるアールデコ調の建物内にあります。ザ・ブラックスワン(The Black Swan)ではヨーロッパの伝統的なビストロ料理を楽しめます。また、美しい3階建ての建物の中2階にあるザ・パウダールームは夜遅くグラスを傾ける場所としても最適です。

ブラックスワンのグランドカフェ&バーではヨーロッパの伝統的なビストロ料理を堪能できます。美しい3階建ての建物の中2階に位置するザ・パウダールームは、年代物のウィスキーやクラフトカクテルを片手に、気の置けない相手とおしゃべりを楽しむ場所として最適です。

住所 19 Cecil Street, Singapore 049704(シンガポール)
電話 T: +65 8181 3305

営業時間

 

 

月〜木曜日 午前11:30〜午前1:00
金曜日 午前11:30〜午前2:00
土曜日 午後5:00〜午前2:00
日曜定休

ウェブサイト

シンガポールで過ごす最高の休日

多様性あふれる国、シンガポールへようこそ。受賞歴のあるテーマパーク、水族館や動物園のほかにも、メガモールや伝統的なストリートマーケットなど多種多様な楽しみ方があるシンガポール。 

見どころやアクティビティが豊富なシンガポールでの滞在を満喫するために、自分だけの旅程を作りましょう。

ズーク シンガポール

音楽誌DJMagで、トップ100クラブのランキングで5位に選ばれたシンガポールの伝説的なダンスクラブ ズークでは、最先端のエレクトロニックダンスミュージックが流れる中、気軽にダンスを楽しめます。

世界的に有名な現地ブランドのズークは、音楽誌DJMagで、ワールドインディペンデントグローバル調査(2016年版で6位)トップ100クラブのランキングで上位に常にランキングされています。ここは、最高にビッグなスーパースターDJや音楽界のレジェンドたちが来てプレイするスーパークラブなのです。熱心なクラバーや最先端の電子ダンスミュージックファンは、この街にいる間に少なくとも一度はこの伝説のクラブに足を運ぶべきです。

住所 3C River Valley Road, The Cannery, Singapore 179022
電話
T: +65 6738 2988
営業時間
11:00pm〜深夜まで(水曜、金曜、土曜、および祝日前夜)
 

 

ウェブサイト

ロモグラフィーギャラリーストア(Lomography Galllery Store)

写真愛好家のためのワンダーランド、ロモグラフィーギャラリーストア(Lomography Galllery Store)には、Instagramで公開したくなるような写真を撮れるロモグラフィーのカメラのコレクションが豊富に揃っています。

ロモグラフィーギャラリーストアでは、小規模のエキシビションを開催できるほどロモグラフィーカメラの品揃えが充実しています。カメラを見たら、Instagramで公開したくなるような美しい写真を撮りたくなることでしょう。

ロモグラフィーの世界に興味を持ったなら、その場でカメラやフィルムも購入することができます。 

住所 295 South Bridge Road #01-01, Singapore 058838
電話 T: +65 6223 8850
営業時間 毎日12:00pm~9:00pm 

 

ウェブサイト

The Little Drom Store(ザ・リトルドロームストア)

この個性的な店内には、ブリキのおもちゃ、ヴィンテージファッション、レトロな雑貨、古いカメラなどインディーズの小物が所狭しと並んでいます。多岐にわたるイラスト集や写真集のコレクションの中には、オーナー自身がデザインし自主出版したものもあります。

シンガポール国立アートスクール(SOTA)の一画に店を構える個性的な店内には、ブリキのおもちゃ、ヴィンテージファッション、レトロな雑貨、古いカメラなどインディーズの小物が所狭しと並んでいます。多岐にわたるイラスト集や写真集のコレクションの中には、オーナー自身がデザインし自主出版したものもあります。 

住所 SOTA, School of the Arts, 1 Zubir Said Drive, #02-01 Singapore 227968 
電話 T: +65 6884 4651

営業時間

 

 

月曜定休
火曜日、水曜日 午後12:00〜午後8:00
木曜日 午後12:00〜午後7:00
金曜日、土曜日 午後12:00〜午後8:00

 

ウェブサイト

ブックスアクチュアリー(Books Actually)

ブックスアクチュアリー(Books Actually)は掘り出し物の本や評論、シンガポール文学の本が見つかる、読書好きの方には見逃せない書店です。

ブックスアクチュアリー(Books Actually)ではシンガポール文学の書籍を多数扱っています。シンガポール文学に触れてみたい読書好きの方におすすめです。フィクションと文学作品が専門の独立系書店で、掘り出し物の本や評論まで扱っています。読書好きの方なら本の世界にどっぷり浸かり、流行に敏感な方は手縫いのノートや、文房具、ちょっとしたアクセサリーなどの個性的なギフトを買い求めましょう。

住所 9 Yong Siak Street, Tiong Bahru, Singapore 168645 
電話 T: +65 6222 9195

営業時間

 

日曜、月曜 10:00am~6:00pm
火曜日〜土曜日 10:00am〜8:00pm

ウェブサイト

王三陽茶荘(Wang San Yang Tea Merchant)

お茶、特に健康によいとされる伝統的中国茶の愛好家には、王三陽茶荘(Wang San Yang Tea Merchant)がおすすめです。さまざまな種類のお茶から中国茶器のセットまで、ここに来れば何でも揃う便利なお店です。店頭では、お茶のデモンストレーションサービスがあるほか、さまざまな種類のお茶の説明をしてくれます。

住所 Blk 531 Upper Cross Street, #01-61, Hong Lim Complex, 050531(シンガポール)  
電話 T: +65 6532 2707
営業時間 日曜、月曜 10:00am~6:00pm

釗記麺家(Chew Kee Eating House)

釗記麺家(Chew Kee Eating House)は醤油味のチキンヌードルで有名な食堂です。細切りのジューシーな鶏肉とパリッとした鶏皮が歯ごたえのある麺にからまって、この上ない美味しさです。麺類が食べたくなったらこの店を訪れるという地元の人の多さが、釗記麺家(Chew Kee Eating House)の実力を物語っています。

お腹がまだ満たされていないなら、おいしい麺料理によく合う、エビ団子入りの熱々スープを注文しましょう。 

住所 8 Upper Cross Street, Singapore 058327(シンガポール) 
電話 T: +65 6222 0507

営業時間

 

月〜木曜日 9:00am〜7:00pm
土曜、日曜 9:00am〜7:00pm
金曜定休(祝日を除く) 

福南街著名牛肉粿條(Hock Lam Beef Noodles)

福南街著名牛肉粿條(Hock Lam Beef Noodles)の牛肉麺は、昔の味を今に伝える潮州の牛肉麺として親しまれています。24時間煮込んで作るダシ、13種類の材料を使って作る自家製チリソース、手でスライスした最高に柔らかい牛肉が美味しさのポイントです。

徒歩で行商していた時代から、2世代にわたって受け継がれてきました。現在、福南街著名牛肉粿條(Hock Lam Beef Noodles)の牛肉麺は、昔の味を今に伝える潮州の牛肉麺として親しまれています。24時間煮込んで作るダシ、13種類の材料を使って作る自家製チリソース、手でスライスした最高に柔らかい牛肉が美味しさのポイントです。

香辛料をふんだんに使った料理がお好きなら、汁なし麺を注文してチリソースと混ぜてお召し上がりください。

住所  06 North Canal Road,  048819 (シンガポール)
電話 T: +65 6535 0084

営業時間

 

月~金曜日 11:00am~8:30pm
土曜日11:00am〜4:00pm
日曜、祝日休業

 

Facebookで見る

林志源(Lim Chee Guan)

午後のおやつはいかがですか? 林志源(Lim Chee Guan)の有名な手作りバクア(バーベキューポーク)をお試しください。干し肉を甘辛く味付して炭火で焼いたジャーキーに似た食べ物です。旧正月の間には、人々が列を成して買い求める人気の品です。

住所  203 New Bridge Road 
電話 T: +65  6227 8302
営業時間 毎日9:00pm~10:00pm

 

ウェブサイト