マニラのおすすめスポット

Spanish Quarter(スパニッシュ クォーター)の中心部に立つパン パシフィック マニラのご滞在で、マラテ地区の豊かな歴史的遺産の魅力に心奪われるひとときを。豊かな歴史が漂うモダンラグジュアリーな空間で、受け継がれてきた文化とコンテンポラリーなサービスの見事なハーモニーを、マニラのおすすめスポットとともにご堪能ください。

マラテ

エンターテイメントとお料理の魅力あふれる中心地であるマラテは、マニラ近郊で最高のおすすめスポットに数えられています。

マニラの最も魅力あふれる地区の一つを探索し、マラテの活気あふれる街並みを散策してみましょう。この喧騒溢れる地区は、マニラ市街地にある多くの最も有名なバーやレストランのホームグラウンドであり、魅力あふれるパーティの中心として長きにわたり好評を博しています。

ここにあるスポットのほとんどがリラックスし気取りがありません。マラテはお客様が真のマニラを体験しにやってくる場所であり都市のボヘミアンカルチャーに出会える場所でもあります。数多くある日本、中国、韓国レストランでは全てフレッシュな素材を使っており、本物でお値打ちなお料理をお楽しみいただけます。バックパッカーや若い旅行者にも人気です。  

 広々としたルームを備え、ラグジュアリーなアメニティとグルメなレストランをお選びいただけるパン パシフィック マニラはマラテにあるホテルの中でもひときわ目を引く存在です。パン パシフィック マニラでのご滞在を予約し、この魅力あふれる地区とその近辺を思う存分堪能ください。

イントラムロス

イントラムロスは、16世紀にまでさかのぼる、マニラ最古の地区であり歴史的な中心地です。フィリピンの多くの歴史がこの壁の中に横たわっています。

イントラムロスでマニラの歴史的な中心地を探索しましょう。この素晴らしい石の城郭は歴史的国定記念物でありマニラの人気スポットです。大規模な城壁は64ヘクタールに達しマニラの一画を占め、マニラの植民地時代にさかのぼる片鱗が見事に保存されています。

1571年にスペインによって最初に建造されて以来、この城壁は戦争、自然災害、植民的侵害に見事に耐え抜いてきました。様々なものに対する攻撃に耐え抜く能力は、マニラにとって強さと粘り強さの重要なシンボルになっています。その名称であるイントラムロスは、文字通り「壁の中」と訳されます。つまり、厚い壁に密閉され堀に囲まれた城壁都市にうってつけの名前です。 

イントラムロスにあるホテルで古きマニラをご堪能してください。パン パシフィック マニラでのご滞在を今すぐご予約ください。

Luneta Park(ルネタ パーク)

53ヘクタールにおよぶマニラの中心地に横たわったサンクチュアリ - エンターテイメント、アートの展示会、雄大なガーデンの完ぺきな融合。

この歴史的なルネタ パークで都市の中心にある静寂なオアシスを見つけてください。マニラ湾を見渡すこの広大な公園は、マニラの人気スポットでありフィリピンの重要な遺跡でもあります。公園の内部には広い散歩道、きれいに整えられたガーデン、面白いアトラクションに満ちており、ルネタ パークは午後や夕方を過ごすのに人気の場所となっています。 

 広々としたお部屋、素晴らしいアメニティと市街地の中心にある便利なロケーションを誇るパン パシフィック マニラは、ルネタ パークにほど近いホテルの中でもひときわ目を引く存在です。今すぐご予約ください。

SMX Convention Centre (SMX コンベンションセンター)

SMX コンベンションセンターは業界イベント、国際展示会が催されるとともにコーポレート機能もそこにあります。次のビッグイベントはここで大成功を収めるでしょう。

SMX コンベンションセンターはプレミアイベントスペースでありマニラの会議センターでもあります。そして首都における魅力あふれる中枢です。多用途なコンベンションとエキシビションセンターは年中多くのイベントが開催されており、その内容は大規模なトレードシヨウや公共の展示会から、プライベートなビジネスセミナーやライブパフォーマンスにまでわたっています。2017年に作られたこのモダンなイベントスペースはフィリピンで最大規模を誇っており、毎年マニラで開催される最も有名なフィリピン国内の、そして海外のイベントをホストしています。

 広々としたお部屋、素晴らしいアメニティと首都の中心にある便利なロケーションを誇るパン パシフィック マニラは、SMX コンベンションセンターにほど近いホテルの中でもひときわ目を引く存在です。今すぐご予約ください。そしてこのワールドクラスの施設への便利なアクセスをお楽しみください。

マニラ大聖堂

荘厳な建物であるマニラ大聖堂は歴史的なモニュメントです。度重なる地震や政治の混乱に耐え抜いた、見逃すことのできない建造物です。

イントラムロスでマニラの歴史的な中心地を探索しましょう。この素晴らしい石の城郭は歴史的国定記念物でありマニラの人気スポットです。大規模な城壁は64ヘクタールに達しマニラの一画を占め、マニラの植民地時代にさかのぼる片鱗が見事に保存されています。

1571年にスペインによって最初に建造されて以来、この城壁は戦争、自然災害、植民的侵害に見事に耐え抜いてきました。様々なものに対する攻撃に耐え抜く能力は、マニラにとって強さと粘り強さの重要なシンボルになっています。その名称であるイントラムロスは、文字通り「壁の中」と訳されます。つまり、厚い壁に密閉され堀に囲まれた城壁都市にうってつけの名前です。 

マニラ大聖堂にほど近いホテルでこの大都市の見どころを満喫してください。パン パシフィック マニラでのご滞在を今すぐご予約ください。