パン パシフィック オーチャード シンガポール(2021年オープン)

持続可能な環境のショーケースとして開業を予定しているパン パシフィック オーチャード。当ホテルグループ初となる廃棄物ゼロを掲げ、建築の常識を塗りかえる垂直にそびえ立つ4つの階にスカイガーデンを備えるホテルとして誕生します。当ホテルは、高級ブランドや人気のショッピングスポット、レストランなどが立ち並ぶシンガポールでも有名なオーチャードロードに面し、中心ビジネス街まで車でわずか10分という理想的な場所に位置しています。

パン パシフィック オーチャードの革新的な特徴の中でも、特に注目を集めるのは雨水活用システムや水資源再利用システム、そして生ごみを堆肥に変えるコンパクターの導入です。堆肥はスカイガーデンを維持するための肥料として活用されます。

環境に配慮した350の客室を備え、持続可能な施設を目指しアジアにデビューするこの最先端のホテルは、ジム、プール、バー&レストラン、クラブラウンジに加え、ガーデンと豊かな緑に囲まれたスカイテラスを完備しています。

営業に関するお問い合わせは、グローバルセールス担当エグゼクティブ、Jessica Davidson(jessica.davidson@pphg.com)までご連絡ください。

メディアに関するお問い合わせは、ブランド&コーポレートコミュニケーション担当ディレクター、Cuili Ng(ng.cuili@pphg.com)までご連絡ください。