パン パシフィック ケア | パン パシフィック ホテルズ グループ

パン パシフィック ケア

お客様の信頼できる旅のパートナーとして、当ホテルをこれからも引き続きご愛顧いただけますようお願い申し上げます。

パンパシフィックケアでは、安全・健康・快適にお過ごしいただける取り組みを実施することで、お客様の滞在体験を再定義します。お客様やスタッフを大切にしながら、地域社会や環境にも配慮し、

事業を展開する地域の規制要件を満たした、安全衛生基準を導入しました。

パン パシフィックはこれからも、誠意を持って、心からお客様をおもてなしいたします。 

当ホテルはお客様の安全、健康、そして安心を確保することに全力で取り組みます。

パン パシフィック ホテルズ グループは、WHOや現地政府・自治体当局の要請に応じ、さまざまな対策や高度化した手順を導入いたしました。 

ヘルスケアと感染防止のリーディングカンパニーであるディバーシー社と提携し、当ホテル、リゾート、サービススイートは、世界保健機関(WHO)ガイドラインが定める推奨手順に沿って営業いたします。施設は、クラス最高レベルの清掃や感染防止ソリューション(OxivirやVirex II 256など)を導入します。これらは、新型コロナウイルスに対して有効であることが米国環境保護庁(EPA)に認定・承認されている医療グレードの消毒剤です。  

以下は、客室、会議室ダイニング施設エリアにおける「クリーンステイ」基準の主要な特筆ポイントです。

  • Oxivir消毒剤の静電スプレーの使用(Oxivirは、加速化過酸化水素(AHP)由来の、水と酸素に分解する100%生分解性で環境にも優しいクリーナーおよび消毒剤)

  • ULTRONIC UVライトにより、すべての消毒および清掃された客室を検査します

  • 可能な限り非接触型チェックインおよびチェックアウトをご利用いただきます

  • 可能な限り非接触型のお支払いをご利用いただきます

  • WHOの標準手順に沿った、ソーシャルディスタンス、体温測定、追跡用の安全な入館コードの使用、マスクの着用および手指消毒剤の使用など

詳細につきましては、当ホテルのインフォグラフィックをご覧ください。 

ご注意事項:当ホテルの運営手順は、現地の習慣、または現地政府・自治体当局が定めるガイドラインに準拠するため、必要に応じて見直される場合がございます。 

 

客室の安全対策強化

  • ハウスキーピングは、衛生面および清潔面で高い水準を維持するよう徹底します。
  • 現地の基準要件に則したガイドラインに従って、客室の清掃と消毒手順を強化します。洗浄および消毒剤は、米国EPAの認証が得られた製品を使用します。
  • お客様のご要望に応じてパン パシフィック ケアパックをご用意いたします。

会議およびイベントスペースの安全対策強化

  • バーチャル ライブ ストリーミングを使用したハイブリッド型のイベントやウェディングもご利用いただけます。
  • 現地の基準要件に則したガイドラインに従って、会議およびイベントスペースの清掃と消毒手順を強化します。洗浄および消毒剤は、米国EPAの認証が得られた製品を使用します。
  • すべての会議室および大宴会場に、お客様用の手指消毒剤を設置します。

レストラン&バーの安全対策強化

  • 食品衛生および安全性は、厳格なプロセスに従います。
  • 現地の基準要件に則したガイドラインに従って、レストラン&バーの清掃と消毒手順を強化します。洗浄および消毒剤は、米国EPAの認証が得られた製品を使用します。
  • 調理場は、ヘルスケアグレードの消毒剤を使って消毒を行います。
  • レストランにお客様用の手指消毒剤を設置します。

パン パシフィック ディスカバリー プラチナおよびチタン会員様のステータスの延長について

現在、世界的な旅行制限や多くの国でのロックダウンにより、旅行することが難しい状況が続いています。したがいまして、当ホテルでは、お客様がお持ちのステータスと特典を引き続きご利用いただけますよう、柔軟に対応させていただきます。パン パシフィック ディスカバリー プラチナおよびチタン会員のステータスはすべて、2022年12月31日まで保持されます。

パン パシフィック ケアは、敷地内の衛生レベルを引き上げ、清潔な環境を作り出すことで、お客様とスタッフの安全と健康を確保することを目的とした当ホテルの取り組みです。 

また当ホテルではすべてのお客様とスタッフに対し、施設の敷地内にいる間は、定められた手順に従って衛生状態を良好に保ち、新型コロナウイルスの感染拡大防止に努めるよう、社会的に責任ある行動をお願いしております。

それでもなお、人々が集まる公共の場所では、新型コロナウイルスにさらされるリスクは存在します。これは、病原体が目に見えず検出不可能な性質を持っていることや、施設内の他のお客様や訪問者のご協力や健康状況に起因するものであるためです。