コンシェルジュのおすすめ

当ホテルのコンシェルジュが提供するおすすめ情報で、 ダッカのご滞在 をより思い出深いものに。

バングラデシュ国会議事堂

ルイス イサドル カーンによって設計されたこの建物は、世界でも最も大規模な議事堂の建物の一つ.で、215エーカーという広大な土地に設立されています。

独立戦争博物館

セグンハギチャにある都市の中心部に位置するこの博物館は、1971年にバングラデシュが独立するに至った、バングラデシュ独立戦争を記念するものです。900,000,000以上の芸術作品と展示を納めています。

ショヒド ミナール

1952年のベンガル語運動の際に殺害された方々を記念して設立されたこのモニュメントは、伝統と母国語への国家的な努力の象徴とされる建築物です。

ラールバーグ フォート(別名アウランガーバード)

この異国情緒あふれる17世紀のムガール フォートは、同市の南西部を流れるブルゴンガ川よりも前の建造物です。1678年、ムガール帝国のアウラングゼーブ帝により建立され、素晴らしい芸術の古の建築物です。

バイトゥル モカラム(聖堂)

ダッカの中心に位置するこのロイヤル モスクは1968年に建立されました。バングラデシュでは最大規模を誇るものです。30,000人を擁するこのモスクは世界で10番目に大きなモスクとして尊敬すべき地位にあります。

ダッカ ショドル ガット

ダッカ川の正面、ダッカの南部に位置し、ブルゴンガ川ほとりにあり、ダッカでも最も魅力あふれる絵画のように美しく生き生きとしたスポットの一つです。

バングラデシュ国立博物館

当初、1913年に建造され、ダッカのシャバグに位置するこの施設は、国立博物館の栄誉を受け、貴重な彫刻、絵画、同国の栄えある過去の遺物を納めています。

Baldha Garden

同市の最も古くからある地区にあるWariに位置する3エーカーの土地に広がるこの植物園には700種以上の植物のコレクションがあります。

アーサン モンジール宮殿

かつて強大だった川にはねあげられ時代の流れに浮足立ったアーサン モンジールは、バングラデシュでも最も大きな建築物のモニュメントに数えられています。この壮大な宮殿はブルゴンガ川土手沿いのKurmitolaに位置しています。

Curzon Hall (カールゾン ホール)

カーゾンホールからダッカ大学のキャンパスにある素晴らしい建築物をご覧ください。この壮大な建物は、同市の宝物のような建築物に数えられ、ムガールスタイルとヨーロッパ風がうまく融合してモダンなスタイルを作り上げ、伝統的な芸術性を醸し出しています。細部までのこだわり - 広いドーム、先の尖ったアーチ、赤いファサード - カーゾンホールをダッカでもユニークな建物に数えられるのはこれらの素晴らしさのためです。

当初1904年にインド総督ロード・カーゾンにより、タウンホールの建物として創設されたこの建物ですが、1911年にダッカ大学の一部として開放されました。それ以降、この施設は重要な教育施設としての役割を果たし、教育における同市の豊かな歴史のあかしとなっています。

カーゾンホールへ行くには
パン パシフィック ショナルガオン ダッカにお泊りのお客様は、ホテルから車でほんの10分という近さのところに位置するカーゾンホールとダッカ大学のキャンパスに、手軽に足を運び探索していただけます。その近くでは、旧高等裁判所、Mausoleum of Three Leaders(3人のリーダー達の大霊廟)、Shaheedullah Hall、ダッカゲートなどの現地のランドマークを堪能していただくこともできます。カーゾンホールにほど近い5つ星ホテルをお楽しみください。パン パシフィック ショナルガオン ダッカを今すぐご予約ください。