パースのおすすめスポット

地元の人々の温かいおもてなしが魅力の、のんびりとした安全なオーストラリアの街パース。この街ならではのユニークな旅をお楽しみください。

街のストリートを散策し、パースの多様な文化を体験しましょう。太平洋の周辺諸国からの影響を受けてきたパース。この国際都市には、オーストラリアならではの個性とモダンで国際的なトレンドが混在しています。

中心街周辺にはショッピング、ダイニング、エンターテイメントのオプションを楽しめます。当ホテルのショッピングガイドをダウンロードして、パースの主なショッピングセンターや店舗をご確認ください。その後、人気のマウント ローリー、サビアコ、リーダービルに繰り出しましょう。

美しいパースの街並みを背景に爽やかなウォーキングやエネルギッシュなジョギングを楽しみませんか。 ウォーキング&ジョギングマップ をダウンロードしてコース計画を立てましょう。 

パース周辺のビーチ

パースに数ある素晴らしいビーチで太陽の光を浴びませんか。

すばらしい気候に恵まれていることで知られる西オーストラリアですが、パースにはアウトドアの楽しみが数えきれないほどあります。パース周辺のビーチは、その地域で一番良質の砂と海なので、スカーバラビーチやコッテスロービーチで日光浴をしたり、気楽な海辺の町でぶらぶらしたり、インド洋の水中の生き物を一目見るために潜ったりすることもできます。パン パシフィック パース は便利なロケーションにあり、パース周辺のビーチに行きやすく、西オーストラリアでの休暇には最高の場所です。

サウス パース

穏やかなスワンリバーの岸辺の南パースは、アイコン的なパース動物園があり、また絵のように美しいサー・ジェームス・ミッチェル・パークもあります。

緑の多い通りやのどかな村の雰囲気で知られる南パースは、パースの商業施設の雑踏から抜け出したことを実感させてくれます。美しい景色、偉大な文化の魅力、豊富なダイニングのオプションなどを一度に楽しめるのが南パースです。ここは、旅行者にも地元の人たちにも人気があります。スワンリバーの南岸に位置する南パースは、シティの上に美しい光景を広げ、素晴らしいアウトドアタイムを満喫する機会にあふれています。

パース動物園

パース動物園には41エーカーを超える野生生物の生息場所もあり、動物好きな人や家族連れにも喜ばれています。

西オーストラリアで一番有名な動園の パース動物園 には、1258頭以上の動物と164種以上の生き物がいます。ご家族連れにぴったりのこの観光名所は、17ヘクタールの敷地内に4大陸の多様な自然の生息環境を設けており、どこを向いても好奇心をくすぐる体験が待っています。

スワン川

スワンリバーは西オーストラリアで初めての遺産のアイコンです。それもそのはず、この川は、休養やレジャーにふさわしいほど牧歌的な場所なのです。

パースのアイコン的な水路を見るには、ぜひスワンリバーを訪れてください。この有名な川は、シティのアイデンティティの重要な部分を成し、CBDの外側の辺りや地元住民や観光客にとって大きな魅力となっています。西オーストラリアの暮らしにひたってみたいときは、魅力あるパースのウォーターフロントならではのメリットを大いに活用してください。それには、すべてのスポットに簡単に行くことのできるパン パシフィック パースへのご宿泊がお勧めです。

スワン バレー

日常を脱け出すならスワン バレーへ。パースCBDからのわずか30分のドライブで到着します。

ほんの30分ほどパースの郊外に行けば、スワンバレーが喧騒の街を忘れさせてくれます。美しい景色、魅力的なスポット、のんびりとしたレクリエーションのアクティビティ。すべてがここに揃っているからこそ、スワン バレーが地元の方にも旅行者にも愛されているのです。

スワン バレーはパースのバレー オブ テイストとして知られ、世界有数のワイナリー、ビールおよび蒸留酒の醸造所が揃っています。スワン バレー フード&ワイン トレイルでこの地域最高の味を発見しませんか。ここにはまた150を超えるカフェ、バー、レストランも点在しており、極上の地元料理を味わっていただけます。

このエリアは野生生物に遭遇することでも有名です。Caversham Wildlife Park(キャバーシャム野生生物公園)にはここで生まれ育った動物2,000頭以上います。ウォンバットやカンガルーなど、オーストラリアを象徴する動物のエサやりを見学者が見られるチャンスもあります。勇気がある方は、近くのウエスト オーストラリアン レプタイル パークにも足を延ばしては。この公園では、見学者がパイソンを抱くチャンスがあります。驚きの爬虫類の詳細を学べます。